企業方針

行動理念

  • 社内外で接する人々に敬意を持って接する。それが、信頼につなげる行動と考えています。自信を持って行動するということは、準備を怠らないことだと考えます。
  • 「つなぐ」を企業理念として掲げ、視野を広くもって人の声に耳を傾け、人と人との意思を正確につなぎ、サービスを進化させていきます。
  • これまでは困難なことも、新たなIT技術で可能なこととなれば、お客様の要求は高いものとなっていきます。自分たちが置かれている環境、技術動向、お客様の変化を的確にとらえていくことが大切だと考えます。
  • 私たちが社会で必要とされる会社であり続けるためには、一人ひとりが自ら考え、改善をめざし、より良い方法を考え、実行していくことが必要と考えます。
  • 挑戦は、失敗を伴います。しかし、やり直しが可能です。私たちは、リスクを見極め、素早く行動に移すことで、成果を出すことを考えます。
  • 私たち一人ひとりの時間、お客様や取引先の時間が有限であることを意識し、これらを無駄にしない、成果を出せるように行動します。
  • ビジネスプロセスを理解したうえで、各業務の目的を会社全体の目的と繋げて業務を遂行していきます。
  • 社会の一員であることを意識するとともに、社会が成長して行くためには、法と規範が必要であることを理解しています。社会の法と規範を深く理解し、倫理的な正しさを求め、誠実であり続けます。

個人情報保護方針

  1. 個人情報の取得・利用・提供及び目的外利用の禁止
    • 当社は、事業活動において、個人情報をお預かりしていることを考慮し、それぞれの業務実態に応じた個人情報保護のための管理体制を確立するとともに、個人情報の取得、利用及び提供において所定の規則に従い適切に取り扱います。また、目的外利用は禁止するとともに、そのための措置を講じます。
  2. 法令・規範の遵守
    • 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。また、当社の個人情報管理規則をこれらの法令及び指針その他の規範に適合させます。
  3. 安全対策の実施及び是正措置
    • 当社は、個人情報の正確性及び安全性を確保するため、情報セキュリティに関する諸規則にのっとり、個人情報へのアクセス管理、個人情報の持ち出し手段の制限、外部からの不正アクセスの防止等の対策を実施し、個人情報の漏洩、滅失又はき損の防止に努めます。また、安全対策上の問題が確認された場合には、その原因を特定し、是正措置を講じます。
  4. 個人情報に関する本人の権利尊重
    • 当社は、個人情報に関して本人から情報の開示、訂正若しくは削除、または利用若しくは提供の拒否を求められたとき、並びに苦情及び相談の申出を受けたときは、個人情報に関する本人の権利を尊重し、誠意をもって対応します。
  5. 個人情報保護マネジメントシステムの策定・実施・維持及び継続的改善
    • 当社は、役員及び従業員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に利用し、保護するための個人情報保護マネジメントシステムを策定し、これを着実に実施し、維持し、及び継続的に改善していきます。

コンプライアンス

  • コンプライアンスに対する意識や知識の有無が、企業としてのコンプライアンスのあり方と考えます。「法を知らないことは、違反の言い訳にはならない」との考えを堅持し、Webなども活用し、教育啓発活動を充実させるなど、従業員一人ひとりのコンプライアンスに対する意識や知識の向上に努めています。
  • 業務上のミスによるコンプライアンス違反が起こらないよう、現場の業務プロセスの見直しを実施し、ITも活用して、ミスによる違反を確実に防止するよう努めていきます。

品質・保守方針

  • 品質最優先の製品開発に努めます
    • システム品質を最優先にした設計・開発業務を行います。さらにアフターフォローにおいても品質の確保に努めます。
  • 安心の保守サポートを心がけます
    • システム障害を未然に防止し、安心してご利用頂くために、日常のご利用方法や障害時の復旧方法について、分かりやすい表示と説明を適宜、提供します。 万が一、システム障害に関する情報を入手した場合には、直ちに事実確認を行い、原因究明に適切に対応するとともに、障害情報の開示に努めます。